これからの時代を楽しく生き抜きたい女が語る健康・アロマ・足やらなんやら

どうでもいいけど伝えたい ハンドドライヤーの話

こんにちは!

どうでもいい話をさせて頂きます。

 

忙しい方はスルーした方がいいかもしれません!!とっても暇な方はご覧になってください!

 

デパートなどのトイレにある、ハンドドライヤー。

あれ、メーカーによって乾くスピードが全然違いますよね。

 

やきもきした経験はないですか?

 

そんなあなたにオススメのハンドドライヤーはこちら!

f:id:lukaroma:20190729194804j:image

 

ダイソンです~\(^o^)/

 

初めて出会ったのはいつ頃だろうか…

「なんじゃこら~他と全然違うやないかい!」

風の勢いは他よりちょっと強いくらい?

でも乾くのが抜群に早いっ

なんで?

 

それ以来トイレいくたび、探し求めていたダイソンですか、なかなか見つかりませんでした。

日本はやっぱりT◯T◯さんとか多いですよね。

東京のオシャレなとことかは採用してたりすんのかな~

 

そんな折、久しぶりに見つけました!

 

JR高槻駅改札内のトイレ!!

 

で、思わずパシャっと撮ってしまった次第です。

(下に落ちてるトイレットペーパーが何かやだね笑)

 

 

あなたがもし

 

 

とっても急いでいる状況でトイレに入って、いざ手を乾かそうという時…

 

 

たくさんのメーカーのハンドドライヤーが並んでいるようなことがあった際には…

 

 

迷わず

 

 

ダイソンのハンドドライヤーに手を突っ込むことを強くオススメします。

 

 

形がオシャレだから、すぐわかるよ(゜∇^d)!!

 

 

じゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

ボルネオ旅行記⑥ バスかタクシーか

3日目:6/4(火)

 

美味しい美味しい朝ご飯を終え、さらにホテルのモーニングも終えて満腹です。

 

lukaroma-survive.hatenablog.com

 

私たちが滞在していたドリームテルの真ん前はバス&タクシー乗り場(ムルデカ広場前)です。

ここからバスに乗って、次の目的地ラナウ方面へ行こうという計画でした。

 

朝ご飯へ行く前に、ラナウ行のバスの運転手さんに聞いてみました。

「結構大きなスーツケース2つ持ってるんやけど、バス乗れるかな?」

ジェスチャーで大きさを説明します。

「あ~そんくらいやったら行けるよ~」

小さいバスは乗り合いバスなのでスーツケースを置くスペースがないかなぁと思っていたのですが、OKとのこと。

「これから朝ご飯やから、帰ってきたらバス乗るね~」と安心してラクサ食べてました。

 

ご飯を終えて、また広場前の乗り場に帰ってきました。

さっき話をした運ちゃんがもういないので、バスの傍に立ってる別のおっちゃんに聞いてみます。

 

「ラナウ方面行きたいんやけど、スーツケース2つあります」

 

「無理っすねー」

 

えーーー!!

 

さっきの人はイケるって言ってたのに。

そうなの?無理なの?

どうしよーと思って、ちょっと考えますーと立ち去ろうとしたら、そのおっちゃんが追いかけてきて、

 

「タクシーやったらスーツケースも乗るし、二人だけやし、快適やでー」と・・・

 

お前・・・?

バスの運転手ちゃうんか・・・??

 

 

「ラナウやったらー、RM300で行くよー、どうよー」

 

やられたーーー( ;∀;)

 

バスの運ちゃんじゃなかったー!

何でバスの前におんねんコラー

 

タクシーの運ちゃんでしたーーー!!

 

まぁでも、あのギュウギュウ詰めの乗り合いバスに乗ることを考えたらマシかなぁ。

大型バスに乗るにはイナナムっていうコタキナバルからちょっと離れたとこ行って乗る必要がありそうやしなぁ。

今日泊まる予定の宿にバスが停まってくれるかもわかんし・・・

RM300はちょっと高いけどね・・・7800円くらい・・・

 

 

「寄りたいとこあるなら寄るよー」って言ってるし、いいかー。

 

ということで、不信感はあるものの、スヌープドッグみたいな顔した運ちゃんのタクシーでレッツゴーすることに!

f:id:lukaroma:20190726143233p:plain

もっとカッコいい写真はあるけれど、似てるから採用!!

英語も喋れたので、会話もそこそこ弾みました。

このスヌープドッグは、仕事の為にコタキナバル(通称K.K)に家を借りていて家族と離れて住んでいるのだそう。大変だね。

 

途中で夫が「ラフレシアを見たいんだよねー」と言ったら、「連れていったる!」と言ってくれました。

予定にはなかったのですがせっかくなので、キナバル公園内のキャノピーウォークとポーリン温泉にも行ってみることに。

 

さらに「タクシー料金まけてもいいよ?いくらがいい?」とまで。

どうしたスヌープドッグ!!??

「you are happy,Im happy」とか言うので、ほんまかいなーと思いつつ、二人で相談しました。

あんまり低い金額は言いにくいしなー

 

「じゃあRM240!!」

 

「いや、RM260だ」

 

え!!笑

 

あなたがハッピーなら僕もハッピーという名言はどこへ行ったのよ・・・

 

争うつもりもないので、それでOKと伝えました。

キナバル公園でうちらが遊んでる間、ずっと外で待っててくれるとか言うしさー

良い人なのかなーってね。

※追記(8/2)夫に確認したところ最初はRM200と言っていたそうです。(KKからラナウまで)で、あとからキナバル公園寄るならRM300と言われて、からのRM260でした~

 

 

KKからキナバル公園までは2時間くらい。妥当な金額なのかな。

マレーシアは配車アプリのGrab(Uber系列)があるので、それで行くともっと安いのかもしれません。

そのアプリは日本で登録をしないと現地で使えないらしく、私たちは使えませんでした。

 

f:id:lukaroma:20190726145848j:plain

タクシー車内

 

高度が段々高くなってきて、高所感出てきました。

f:id:lukaroma:20190726150050j:plain

集落がちらほら

途中雨が降りましたが、キナバル公園につく頃には雨は止んだので良かったです。

ラフレシアは、一般のご家庭の敷地内で咲いたりもするそうで、その時はお家を開放して見せてくれるんだって。

そういう時は、道路に「ラフレシア咲いてるよー」って看板を出してくれるらしいんですが、その日は残念ながら咲いてなかったみたい。

 

 

ラナウにあるキナバル公園に到着したのは13:30頃 なんと、2時間半かかった。遠かったなぁ。

 

f:id:lukaroma:20190726150921j:plain

白い紙は今日で3日目!75cmって書いてある

ラフレシアは3日目以降、腐敗臭が出てくるそうです。楽しみ~!!

ここはRM10で一般家庭はRM15~20くらいだそうなので、安くてラッキー★ですね。

 

途中道を間違えると、「ちゃうちゃう~ラフレシアはこっちやで~」と道を教えてくれるスヌープドッグ、ありがとう。

 

コタキナバルで悪い人には出会ってないです。

 

続く

祇園祭のおぼえがき

暑い!!

後祭の山鉾巡行も終わりましたね・・・・途端に夏です・・・

あ、でもね、吹く風は夏じゃない。爽やかです。

 

京都で働き始めて7年程経ちますが、祇園祭については詳しくは知りません。

山鉾巡行も職場のテレビでチラ見するくらい。

去年人生で初めての宵山に出かけて、人の多さに驚愕しました。

 

京都の夏の疫病を鎮める為に神様に祈ったところから始まっているみたいです。

盆地の湿気は半端ないので、感染症などが流行るのですね・・・

何度か中断があったものの、1100年以上続いているんです。

 

1000年前って想像がつきません。

 

先日、ちょうど先祭が終わった頃に、患者さんから昔の祇園祭の話を聞く機会がありました。

患者さんは80過ぎてらっしゃって、元々は堺の出身。

話を伺う限りではなかなか大きなお家のお嬢様なような感じです。

屋根に登ったりして、やんちゃだったそうです。

 

結婚して京都に嫁いで来た頃は、家が三条にあって祇園祭の巡行の際はなんと、お稚児さんの休憩場所に使われていたんだとか。

※お稚児さんは祇園祭では「神様の依代」となります。つまり神様ってことです。

 7月のお祭り期間中は女性と接触しない、歩かない(地面に足をつけない)とか色々決まりがあるようです。大変すねー(∩´∀`)∩

 

kyoumi.click

こちらのブログに色々書いてありましたので、お借りします!ありがとうございます!

ほー今年は鼓月さんとこの子かー(´・∀・`)

 

神様の休憩場所ですよ。

そんな名誉なことありますか!!??

神社でもないのにさ~

そんじょそこらの一般ピーポーとは格が違う立派なお家なんでしょう!!!

 

それはさておき

 

お稚児さんは白馬に乗って休憩しにやって来たのです。

足つけられないからね。

たくさん着込んで暑いでしょうから、御付きの方が大きな大きなうちわで仰いであげるんです。

今から60年以上も前でしょうか。

もちろんクーラーなんてありません、扇風機もなかったかもしれません。

 

大きいうちわだけじゃ汗は引かないでしょう。

 

お稚児さんの両サイドに氷の柱を・・・

 

・・・氷の柱っ!!!???

f:id:lukaroma:20190726132557j:plain

氷の柱で検索するとつららばっかり出てきちゃうからコレで

 

私の中のイメージではお稚児さん位の高さのどでかいやつが、両サイドにドンドンと2本っていう感じなんですけど。違うのかな。

財力あるとそれくらい大したことないのかなーって・・・

今度確認してみよう。

 

私は度肝抜かれました。

本当にびっくりしたんです。

 

私の乏しい知識・想像力では60年以上前の一般的な生活を思い浮かべることもできなくて、クーラーがない所まではわかったとしても、まさか氷柱が出てくるとは思ってもみなかった。

 

それを聞いて、「あーほんまに昔からやってんねんな」って思ったという・・・苦笑

 

60年前が想像できないんだから、1000年前は一体どうなってんだか微塵も想像できません。

 

でも、受け継いできたものなんや、と大昔に思いを馳せるだけで有難い気分になったり、ワクワクするし、感動したので

 

忘れたくないと思い、記事にしてみました。

 

はーありがたやありがたや

 

ご先祖さまありがとうございます。

 

もうすぐお盆ですね。

 

ほな~

 

 

 

ボルネオ旅行記⑤ 人気のお店で朝ご飯

3日目:6/4(火)朝

 

この日はホテルのモーニングは食べずに外へ。

f:id:lukaroma:20190721170914j:plain

また裏口…

ケダイ・コピ・イーフォンです。

お店を探している時に賑わっていたので、ここに決めました。

 

頼んだのはこちら

f:id:lukaroma:20190721171254j:plain

ラクサ~♪♪

 

夫は

f:id:lukaroma:20190721171541j:plain

クレイポットチキンライス~♬♬ 

 

ここのラクサがも~めっちゃ美味しかった!!!

ラクサって何が原材料なのかよくわかりませんが、辛すぎなくて、柑橘が爽やか!!

鶏肉、エビなど結構具沢山だった記憶があります。

 

土鍋のチキンライスも醤油ベースのようなソースと卵が良く合って良かった!

 

f:id:lukaroma:20190721173103j:plain

コーヒーゼリー

 

夫が飲んだコーヒーゼリーのドリンク。

デロリンって結構な量が入っています。

私が飲んだのは、恐らく、ウンブレっていうマレーシア産の柑橘のドリンクやったと思います。

前日のキッチャイよりは好きだったかな。もう記憶がない。

 

lukaroma-survive.hatenablog.com

 

 

飲食店に行くと水が出てこないので、飲み物が欲しい時は当たり前ですが注文しないといけません。

美味しいお水を最初から、無料で出してくれる日本って恵まれている国やなぁと何度も思いました。

 

綺麗な水をタダで飲めるって幸せだよ!!!

...大事なことなので大きくしときますねー

 

f:id:lukaroma:20190721174608j:plain

上にスッパイマン漬け込んでるビンが並んでる!!

 

ここもやはり地球の歩き方に乗ってました。

帰るまでにもう一度食べたかったですが、それは叶いませんでした・・・

 

ここはおススメ!是非どうぞ~

 

まとめ

●このお店は平日18時まで、土日16時までです!ご注意ください~

●お値段、ラクサRM8.5、クレイポットRM8

●やっぱり店員さん多め。

●ホテルに戻ってまたホテルのモーニングを食べた

 

 

ボルネオ旅行記④ リバークルーズ

こんちは!!

どんどん記憶が薄れていってるーー(´;ω;`)早く書かなきゃ!!

 

2日目:6/3(月)午後

 

お昼ごはんとマッサージを終えて、急いでホテルへ戻ります!

私が一番楽しみにしていた、リバークルーズです★★

 

ツアー会社はこちら

borneo2leaf.com

 

恐らくマレーシア人の方が経営されてると思うのですが、ガイドさんが日本語OKなんです!

英語でのツアーも楽しいかなぁと思ったのですが、色んな話をしっかり聞きたかったし、質問もしたかったしで、日本語ツアーを探しました。

 

待ち合わせは14:00にホテルのロビーで。

渋滞がきつかったらしく、少し遅れての出発です!!

 

本日のガイドさんはロビンさん(確か・・・)愛知県岡崎市で車関係の仕事をしていたそうです。10年以上日本には行ってないとおっしゃっていたけど。ペラやんけ(※日本語ペラペラの意)。すごい。

 

f:id:lukaroma:20190705191713j:plain

光るタマネギ・・・

これは州立モスクです。見れてラッキー★

大きなタマネギと三角帽子のてっぺんの小さな飾りは本物の金で出来ているそうです。

たくさんモスクは目撃しましたが、金が付いてるのはココだけだそう。

 

f:id:lukaroma:20190706211722j:plain

油田もあります!

f:id:lukaroma:20190706211831j:plain

家の外に犬とニワトリの光景を何回も見た

f:id:lukaroma:20190706212009j:plain

ポツンとウェディングドレス屋さん

こちらの車は日本車がとっても多かったです。

特によく見たのはトヨタのハイラックス。ピカピカの新車も、味わい深い使い込んだハイラックスもよりどりみどりでした。

人気なんですね~

 

ちなみに、マレーシア産の車もあるんです!

その名は

プルトン」

 

三菱もかつて共同開発?していたみたいで、小ぶりの車がメインのブランドです。ガイドさんが教えてくれました。

日本車以外ではよく目撃しました。

f:id:lukaroma:20190706212605j:plain

いかついロゴですね

今調べたら、東南アジアで国産車を作っているのは、マレーシアだけですって。

ほえーー(´・∀・`)

 

私たちがクルーズしに行くのはガラマ川と言って、コタキナバル(ボルネオの中心地)から車で2時間程らしいのですが、何やら車の進み具合がおかしい・・・

 

どえらい渋滞をしていたのですが、こんなことめったにないそうです。

事故が起こり、その為に渋滞をしていたということで2時間の道のりが3時間になってしまいました。

事故した人には申し訳ないけど、今日事故起こらんでもええですやん。という気持ちになる・・・お体大丈夫でしたでしょうか?ご自愛ください・・・

f:id:lukaroma:20190706213350j:plain

 

途中で雨まで降ってきて、最悪のコンディションやな。と思っていたのですが、到着してみるとすごく良いお天気でございました。

1時間遅れて到着したものの、通常到着して1時間くらいはお菓子食べながらまったりするらしく、そのおやつタイムが15分に短縮されたくらいで、クルーズに影響することは何一つ起こらなかったのでした★★★

 

f:id:lukaroma:20190706214256j:plain

おやつは揚げバナナ

 

f:id:lukaroma:20190706214805j:plain

本日の操船担当、ウトゥイさん?

動物を見つけるのがめっちゃうまいらしい。期待高まるーー♪

 

救命胴衣を着けてレッツゴーです!!

f:id:lukaroma:20190706215025j:plain

おやつ食べた小屋

そうそう、なんとこの日のお客さんは私たち二人だけでした!!驚き!!

貸し切りクルーズです★★ツイてるーーー(*´▽`*)

 

いつもは船が何隻もでるみたいです。わお。

 

f:id:lukaroma:20190719101620j:plain

意外と川幅が広かったです。風はさわやかで気持ちいい。最高です!

 

5~10分程で早速テングザルの群れを発見しました。

少し遠くてうまく写真が撮れませんでしたが、オス1匹に、数匹のメスでハーレムを作っています。

こちらに気づき、威嚇音をオスが出していました。

オスは飛びぬけて体が大きくて、特徴的な鼻はメスより大きくて、丸い。

一瞬ですが、見れて良かったです。

 

木の上で新芽を食べていたらしいですが、私たちがジャマだったみたいで、去っていきました笑

ごめんねー。

 

さらに船を走らせること5~10分。

今度は本当に目の前!!

f:id:lukaroma:20190719102512j:plain

見えるかなー

っていうか頭の上!!!にテングザルのメスとお腹に抱えた赤ちゃんが登場!!!

お腹の赤ちゃんが見えませんね…可愛かったです。

メスの鼻はちょっと細くて先がとんがっています。

 

本当にねぇ、ビックリするぐらい近かったんですよ。めっちゃ興奮してしまいました。

ジャンプしたら届くんじゃないのってくらい。

川にせり出した木の上でお食事してくれてたので、こんなに近くで見ることができました。

オスもいたみたいですが、姿は見えず。

 

ガイドさんも「こんなに近くで見れることないよー」って言ってました。

 

船が数隻でる日は、最初の船は見れる可能性はある、でも後ろの船が来る頃には逃げてしまっていることもあるそうです。

 

その他たくさん見れました。ご紹介しましょう★

f:id:lukaroma:20190719103152j:plain

飛んだら青い羽が綺麗なの

カワセミ

 日本のよりも大きい。飛んでる姿はもっときれいでしたよ。うちは日本のカワセミの方が好きー。ガイドさんも写真を撮ってました。あんまり見たことないそうです。

別の種類のカワセミも発見しましたが、早すぎて撮れず。こちらもキレイだった。

 

カニクイザル

f:id:lukaroma:20190719103612j:plain

 

●通称ベッカムザル

f:id:lukaroma:20190719103942j:plain

ベッカムヘア見える?

●ワニ

 一瞬見えたような見えないような。川は茶色いのではっきとはわかりません。

 ガイドさんすごいわ。

 

●水牛の群れ

 日が沈んでから川を泳いで渡る大きな黒い集団を発見!!

 これは日本ではなかなか見れないでしょう。びっくりしました。

 

●ホタル

 こちらのホタルのエネルギーすごいです。クリスマスツリーの電飾よりも早く点滅します。面白キレイでした。

 どうやら沖縄のホタルもこんなんらしいですね。熱帯は点滅が早い。なぜだ。

 

日が沈むころの夕日もとっても綺麗でした。ずっとあの場所にいたかった。そんな気分でした。

f:id:lukaroma:20190719104639j:plain

テングザルのなる木

通常のクルーズより長く川にいてくれたみたいです。

なんせ二人だけなので♬

帰りにホタルを見よう~って言ってたけど、突然のスコールで断念・・・

休憩所に帰ってごはんを食べてたら、雨がやんだので再び川へ出てホタルを見れたのでした。

とってもラッキー続きのクルーズでした。

 

ご飯もめっちゃ美味しかった~もっと食べれたな(*´▽`*)

f:id:lukaroma:20190719105100j:plain

マレーシアの家庭料理だよーって

 

ごはん食べ終わったのが20時半くらい。21時前には出発して、ホテルに帰ってきたのが23時頃でした。

 

まだまだ眠る気持ちになれず、街に出て音楽聞いて、マッサージ受けました。

 

なんと充実した一日なんでしょうか。

 

この1日だけで濃密さが半端ないです。

 

ロビンさん、ウトゥイさんありがとうございました~★

 

 

まとめ

●ホリデー期間中、街中は渋滞していることもある。

●たまに起こる事故は受け入れて待つしかない。

●ノーヘルでバイク乗っている人がちらほらいたけど、マレーシアももちろんノーヘルは禁止です。

●揚げバナナもっと食べたかった。

●夜ご飯もっと食べたかった。

ラマダン明けのお祭り中はみんなお家を開放していて、見知らぬ人が行っても、

ご馳走してくれる。(でもそんな勇気ない)

●ガイドさんも「大人がそれをするのはなかなか勇気いる」と言っていた。

 

 

 

 

 

 

ボルネオ旅行記③ お昼ごはんとマッサージ

2日目:6/3(月)昼食

 

マーケットを満喫した所で、ちょうどお昼ご飯の時間になりました。

市場の北側にあるエリアに行ってみると、何やら美味しそうなお店。

f:id:lukaroma:20190628190357j:plain

たぶん裏口

「ウィヤ ナシ アヤム」というお店にしました。

名物であろうチキンライスと濃そうな味付けのチキン、ドリンクをオーダー

カウンターで注文・支払い、カードは使えなさそうです。

f:id:lukaroma:20190628190843j:plain

f:id:lukaroma:20190628190624j:plain

ピラミッドだーかわいー

チキンライス、美味しかったです!!!

濃すぎずあっさりとして食べやすい。ご飯も鶏のダシで炊いてるみたいでした。

菜っ葉の炒め物は中華な感じ。

ペロリと食べ終わってしまいました~おかわり出来たかもってくらい美味!!!

鶏が一部分、火が通ってないところがあってどうしようかと思いましたが、食べました。何事もなくて良かったです(`・ω・´)b

 

そして、ドリンク

私はお米?の入ったもの、夫は柑橘の入ったものを頼みました。

お米ドリンクは、本当にただ水にお米を入れたような味・・・謎でした。

柑橘ドリンクは中にスッパイマンが入ってて(本当にスッパイマンそのもの!)、

これも謎でした。

他の方のブログでキッチャイという飲み物を絶賛されていて飲みたかったのです。

恐らくこれがキッチャイだと思うのですが、期待してた味と違って残念~

好みもありますもんね~

 

 

 

昼食後、少し時間があったので、マッサージ屋さんに行ってみました。

 

お店の前で呼び込みをしている男の子に声をかけると、「ちょっと待ってね、友達呼ぶから」と。

いや、友達呼んでどうすんねん笑 

と内心突っ込みましたが、そのお友達もセラピストということでしたーー

そらそーだー(/・ω・)/

 

男性セラピストによるオイルトリートメント・・・少し不安はありましたが、カーテン一枚挟んだ隣に夫もいるし、まぁええかと。

ファーストインプレッションは「手が湿っぽい・・・」

手が湿ってる人のトリートメントを初めて受けたので、とても勉強になりました。

 

ふくらはぎ、足裏、太もも、おしり・・・・

えっ!!!笑

その先行くとお尻っていうか穴やで!!!というギリギリの所まで攻められました笑

 

うーん、最初の呼び込みの子はゲイというか、女性っぽい感じがあったのですが、私を担当した子はよくわからない・・・

しかし夫の方もお尻まで触られたということなので、そういうもんなのか。

あ、でも夫担当はゲイ風の子やったな・・・

真実は闇の中~

 

 

まとめ

●チキンライス美味しい

●店員さんがやたら多い

●手持無沙汰な店員さんもいる

●スッパイマンは沖縄だけのものではなかった

●マッサージ屋さん隣の両替所の方がKKプラザよりレートが良い

 (でもどちらの名前もわからず・・・)

●マッサージはまぁまぁ気持ちよかった

 

 

 

 

ボルネオ旅行記② 朝のマーケット編

2日目:6/3(月)

 

 

ホテルで朝食をとりました。

宿代に含まれています。ちなみに宿代は2泊で355.78RMでした。

9962円くらい?

あと、宿泊税というものがあり一部屋一泊あたり10RM必要です。

宿泊税はチェックイン時にクレジットカードで支払いました。

ここはJCBが使えたような気がします。

JCB使えるとこほんとに少ないです。VISAかMasterですね、やっぱり。

 

f:id:lukaroma:20190623214655j:plain

炒めご飯うまし

ごはんはビュッフェスタイル。普通においしかったです。

 

f:id:lukaroma:20190623223816j:plain

 

 猫と一緒に朝ご飯なんて、最高ですね★

 

ごはんを欲しそうにしてたので、こっそりフレンチトーストあげてみたんですけど、食べやしねぇ・・・

別のガリガリの子にあげてみましたら、美味しそうには食べてくれませんでしたが、かろうじて食べてました。

 

こちらの猫さんはみな細いです。顔つきもワイルド。

 

狂犬病は犬だけかと思ったら、猫も持ってるみたいです!!

ボルネオは狂犬病まだあるんですって。

 

うちらは撫でたりしてたのですが、万一噛まれてしまったら大変ですので触らないようにした方がいいですね!!

 

さぁ!ごはんを食べたら散策だ!!

 

ホテルから徒歩10分くらいのマーケットに行ってみます~

 

市場

f:id:lukaroma:20190624220554j:plain

KKプラザというスーパーの向かい側にずらりとテントが並びます。

テントだけでなく、建物の中にもお店がひしめき合っています。活気がすごい!

野菜・果物・おやつ・お肉・スパイスなんでもありました。

f:id:lukaroma:20190624221139j:plain

建物の中。この奥にもお店がめーっちゃある

バナナ、マンゴー、アボカド、ココナツ、パパイヤ、名前がわからない初めてみるものもいっぱいです。

コレナニ?って質問しても知らない単語出てくるから聞いても意味なし笑

 

f:id:lukaroma:20190624221614j:plain

3つで1RM ほんのり甘い

しいたけの裏側みたいな形のお菓子。

なかなか美味しい♬でも何なのかは不明。

 

6月5日にはラマダンが明けるのでその為の飾りの様なものをみんな作ってました。

子どももたくさんいて、お手伝いしててえらいなぁ。

私たちが行った期間はちょうどスクールホリデーのようでした。

 

f:id:lukaroma:20190624222012j:plain

にくにくしい香り漂う空間にカルチャーショック

日本にはない光景に五感が刺激されまくりです。

 

f:id:lukaroma:20190624222316j:plain

ガラムマサラ・ブラックペッパー・ホワイトペッパー・謎のスパイス

日本で買うとお高いであろう、スパイスもめっちゃ安い!確か9リンギット(300円くらい)!!もっと買えばよかったなぁ。

ガラムマサラは「五香粉」と書くんだって。

 

質問をした時に、相手が英語わからずでどうしよーって思っていると他のお店の人とか関係ない人が通訳を買って出てくれたりして楽しい。

このスパイス屋さんでは若いイケメンがニコニコ通訳してくれて癒された。

 

たくさんスパイス屋さんはあるんやけど、やっぱり良いコミュニケーションが取れた所、良い人がいる所で買いたいやんなぁってことでKKプラザで両替して(10:30オープン)、いざ買おうと思ったらイケメンはもういなかった・・・

また会いたいなイケメン・・・

 

別のお店で茶色い謎のドリンクが気になったので、おじちゃんに質問してたら普通に買い物してた奥様が急に日本語を喋りだして、またまた通訳してくれるという奇跡が!!

現地の方みたいで、なんで喋れるのか聞かなかったけど助かった~

 

謎の茶色いドリンクは「マカ」と判明してスッキリしました(о´∀`о)

 マカおじさんも、チラシを持ってきてくれたりして親切でした。

 

こちらはココナツがたくさんなっているので、もちろん市場にもありました。

ココナツウォーターが体に良いと、日本で流行ったことがありましたよね?

よし、飲んでみよう!とココナツ売り場で「ココナツウォーター飲みたいんやけどー」と言ってると、小学生くらいの男の子二人組が寄ってきてくれました。

どうやら、通訳してくれてるみたい・・・お兄さんが「オッケー」て言ってるので見ていると、ココナツをパッカーーンと割ってくれた!

そしたら中の水分をジャーっと流し捨ててしまったΣ( ̄ロ ̄lll)

 「ちゃうちゃう!飲みたいねん~」と今度はジェスチャー付きで説明するとわかってくれた様子。

f:id:lukaroma:20190628181118j:plain

2回目のご披露、ありがとう

 おそらく「want」を「watch」を間違えたかな?

でもありがとね~♪

優しいちびっこ達に「do you like this??」って聞いたら「NO!!!!!!!!!」だって。

こちらの方々はココナツミルクは使うけど、ウォーターはいらないみたい。

機械でココナツミルクガリガリ剥がして販売してました。

 

f:id:lukaroma:20190628182629j:plain

こんなに水分含んでるってすごいよね

お代はいらないって。優しいね~、観光客から取ってやろうっていう気が全然ない感じ!!

この市場は地元の人が利用するんですかね。あんまり観光客はいませんでした。

 

ガイドブックはスリに気を付けて~って書いてますが、よっぽど不用心でなければ(お尻のポケットに財布入れて半分出てるとか)、ほぼ心配ないんじゃないかなぁと思いました。

みんな笑顔で素敵でした!!! 

 

f:id:lukaroma:20190628183255j:plain

右側の建物とテントがマーケット

散策初日からめっちゃ楽しくて、「ココめっちゃ楽しいなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))」って二人で何回も言う程でした。

 

おススメです!!!!

 

まとめ

●クレジットカードはVISAかMasterが良い

●地元民で栄える市場が楽しい

●通訳をしてくれる人が横から現れる

●マカドリンクは酸っぱい。でもなかなかイケる

●肉売り場はカルチャーショック

●ココナツウォーターはまずい

●後ろのポッケに長財布入れる人は日本であってもやめた方がいい

 

ここまでが午前中のお話。

とても濃かった・・・

では~