これからの時代を楽しく生き抜きたい女が語る健康・アロマ・足やらなんやら

残り湯のゆくえ

お風呂の残り湯ってみなさんどうしてますか?

 

洗濯に使ってるおうちが多いのでしょうか?

うちはドラム式の為残り湯が使えないのです・・・

(ドラム式で残り湯使えるっていう機種もあるのでしょうか)

 

でも残り湯は流したくない。モッタイナイ!!!

あれ流すのとっても罪悪感あるんです。わかります?

 

この水があれば干ばつ地域の子どもたちが救えるかもしれないのに、とか。

いや、残り湯は飲んでほしくないんやけど。キレイな水のんでほしいわ。

下水管に流さず土に還ったら、循環するのにーとか。

あ、でも人間の体は多少汚染されてるからそれ土に還ったら土壌汚染になるのか?

 

ということで、トイレの水に使ってます。

いちいちバケツに汲んで、トイレに置いておいて流す時にザーっと。

最初は穴に向かって流してたんですけど、それじゃあヤツは流れないのですね。

上から渦を巻くように流してあげないと、行ってくれないんです。

 

結構メンドクサイんですよね、これ。

なんで気が向いたらやってます笑

おい、罪悪感はどこへ行ったって話ですが、少しだけでもやる意味はある。

 

そう、意味はある。

 

他に何か方法はないかしら。

 

あったら教えてください♪♪♪

 

 

色んな感情が起こった日

すごくイライラすることがありました。

 

呼吸が浅くなり、手が震えて、戦闘モードに突入してしまっていたのですが、彼氏に話したことですごく心が落ち着いたので記録しておきます。

 

職員がいてこそ会社は成り立っているはずなのに、職員を大切にしようとする気持ちが感じられない。

働き方改革!」なんて言っている世の中から隔絶されている世界にいることをまたまた突き付けられたわけです。(うーん…ちょっと大げさかな笑)

何度がっかりさせられたことか。

 

ただ、その世界に身を置いて、裏で文句を言いながら黙っている私たち職員にも問題があるのはわかってる。

みんな生活があるからね、自分に関係のない話なら流そうと思うのは仕方ない。

 

あーしんど。と思っていたら、 

帰宅した彼氏が、人を大切にする経営学会の会長さんの講演を聞いてきたらしく、その話を教えてくれました。

 

人の幸せを最重視した経営をしている企業を「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」という名称で表彰しているんだとか。

ここでいう人とは、1従業員とその家族、2外注先・仕入先、3顧客、4地域社会、5株主の5者を指します。

ですって。

 

大賞を受賞している会社は110社くらいあるのだそうです。

(多いか少ないかは置いといて)

 

そんなことを聞いたら自分の状況と比較してしまって、不満を話しました。

 

その状況はチャンスだね。と言ってくれました。

まず「問題がある」と気づけることが、素晴らしいこと。

今の状況が当たりまえになっていたら、改善したいという気持ちも起こらない。

そして「問題を解決するためにどういう行動をしたか」が次の仕事に生かせるし、就職活動をする際にはアピールになる。

人は簡単には変わらないから、考え方を変えて自分のキャリアの為に利用したらいい。

 

「人は簡単に変わらない、自分が変わるしかない」

悔しいけれども、変わってほしいけれども、とっても納得できました。

 

ありがとう♡とすっきりしたところで、

ほな私はどう利用できるかなーと考えながら次の日出勤しますと、

問題の起こっている部署の社員さんが、的確に行動に移していてとても勉強になりました。

 

当事者ではない周りが、感情論でワーワー言ってもしょうがない。

経営者が「〇〇しない」と決めたことはなかなか覆せないから、その中で職員が無理なく働ける、一番の落としどころを考える。

それが無理だった時の為に他の代替案もいくつか出しておく。

 

経営者と交渉するのはしんどいだろうに、冷静に客観的に判断してはりました。

 

他の人からはもしかしたら、反感を買うのかもしれないけど、一番良い進め方を見せて頂きました。

 

その後、きっとこちらにも影響が出てくると思うので、私は私で冷静に判断しよう!

そしてここでの経験を次の仕事に生かすんだ!!!

 

骨の髄まで利用してやるぜ・・・笑

 

おしまい★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

クロモジの蒸留を致しました

実は先月クロモジの木の枝を水蒸気蒸留しました。

 

彼氏が2年ほど前に岩手県で採取してきたクロモジです。

長年寝かせてきましたが、ついに行動に移したんです。

 

そしてやっとブログに書きます笑

長くなりそうでなかなか書き出せなかった…

 

※クロモジのフローラルウォーター(蒸留水、ハイドロゾル

 水蒸気蒸留法は精油エッセンシャルオイル)をゲットする為の方法ですが(たぶん)、少量やし、素人が適当にやるので、最初からフローラルウォーター採取が目的です。

 

まず、干してあったクロモジを細かく切っていきます。

本当はもっと細かくした方が良いのでしょうが、ちょっとめんどくさくって、大雑把になりました笑

f:id:lukaroma:20190215165036j:plain

 結構たくさんありますね~

この時点で、クロモジの香りが部屋に漂っています~

最初は癒されていましたが、だんだん部屋に香り充満してきて気持ち悪くなってきました。

 

鍋に移したら、水を投入!!!!

水道水は嫌やなぁ~ってことで、行きつけ(?)の京都のラジウム温泉 不動温泉で汲んできた水を2リットル使用しました(*^▽^*)

 

f:id:lukaroma:20190215165803j:plain

ティファールの圧力鍋でございます

圧力鍋の蒸気出るとこに、シリコンのチューブを取り付けて…

 

その先に金属の管を繋げます。発砲スチロールに穴をあけて、管を外に出し、水を張ります。ここで蒸気を冷却し、水に戻した蒸留水をゲットする!っていう作戦です。

f:id:lukaroma:20190215170324j:plain

あれ、写真ちっちゃい・・・?

 

しかし、このシステムすごい。

作れちゃうもんなんですね。

私は作ってません。彼氏が岩手で作ったのを持って帰ってきはりました。

全体の動画撮ったのですが、どうやって載せるんや。

 

1時間弱、採取したでしょうか?

 

 香りはといいますと、「ん?昔採取したやつよりくどいな。」

 

2年前採取したものは、クロモジの優しい甘さの中に、絶妙な青さがあったのですが、その青さが今回はくどい。

 

2年放置したのが原因か、温泉水が原因か。

でもこれはこれで、良し!!!

濃厚とも言い換えることができます!!!

 

早速これを化粧水に使いました。

レシピは↓↓と同じです。

 

lukaroma-survive.hatenablog.com

 

冷却水をほっておくと、お湯になっていくので、保冷剤いれたりしてなかなか大変&冷えましたが、楽しかったです。

 

本当はアロマ友達を招待したかったのですが、なんせ家が寒くて・・・(´;ω;`)

 

植物がたくさん手に入ったらまたやりたいなぁ★

 


 

 

 

 

今朝の誓い

お久しぶりです♪

今朝はとっても寒くて、マイナス1℃くらいあったみたいです。

暖房器具が充実してない我が家は冷えっ冷えでした。

 

数日前、彼氏がギックリ腰になりかけまして、その危うい状態が続いています。

病院でレントゲンを撮ったところ骨には異常がなかったそうです。コルセットをもらって帰ってきましたが、痛み自体は変わらず。

 

昨晩は変な姿勢でPCをいじっていたようで、今朝4時ごろ、寝返りするたび痛いとおっしゃいまして、レイキとリフレを行いました(;^_^A

レイキ直後は寝返りがラクにできる!と喜んでましたが、すぐまた痛みが復活したみたい。

ズボンを自分で履けないってなかなかヤバいレベルですね。

 

私もまだ足が完全に治ってないし、これってまるで老老介護やん…って苦笑いしてました。

将来を見据えてより一層健康に氣を付けていこうね!と誓い合った朝であります!

 

f:id:lukaroma:20190215164520j:plain

こんな風に年取りたいね

 

nice to see you again

足をやっちまってから、お出かけしてません!!

くーーー(´;ω;`)

どこかへ、行きたい・・・知らない町へ・・・

 

お出かけどころか散歩もしてねぇ、ダラダラ生活なもので、またアイツがやってきてしまいました。

 

そう、それは

SI・MO・YA・KE!!!!

 

痒いし痛いしで仕事中の集中力が保てません!!

(それは言い訳です、はい、すみません)

 

ということで、最近お世話になりまくりのお灸さんです

f:id:lukaroma:20190208153427j:plain

足の写真を載せすぎなので控えめに…

あら、なんか可愛い。新種発見!って感じです。

 

これを何回か繰り返すと、段々血が通ってきたのか、チリチリ、ピリピリ熱さを感じるようになりまして、少し痒みが落ち着いた次第です。

 

ほんとお灸は気持ちい良いよ。おススメ。

しもやけ、タコ、ウオノメとか血行不良が原因であれば、ツボ・経絡を気にせず患部に乗せればいいだけ♪素人にもできる!!

経絡も肺経、脾経とか色々あって不調の原因を探るのに良さそうやから、勉強したいけれども。

 

 

もう、今年は会いにきて頂かなくて結構ですからねー★

 

 

 

 

信じてみよう

最近読者登録させてもらったブログの中にレイキヒーラーの方がいらっしゃいます。

面白い体験をたくさんされていて、ワクワク・ドキドキしながら楽しく読んでいます。

 

ある日のブログで

「人間には元々スピリチュアルな能力が備わっている。

色々な歴史の出来事の中で、人間自身が否定するようになってしまった。」というような事が書いてありました。

 

 

その文章を読んで、ふと思い出したのは昨年の鞍馬寺のウエサク祭での出来事。

 

鞍馬の本堂に到着するまでは曲がりくねった道を歩きます。

友人が、「ここから先は空気が変わるねん~」と言いました。

私は「へ~、うちにはわからんわ~」とすぐ返答しました。

 

このやり取りが思い出されたのです。

というか、ずっと心の中に引っかかっているような、そんな存在だったんです。

 

これは自分で自分の可能性を否定していると思いました。

その言葉を発した瞬間から違和感を感じたので、心は「ちゃうちゃうー」叫んでいてくれたのかもしれません。

 

 

今度は「そうなん?!ちょっと感じてみるわ!」と深呼吸でもしてみようと思います。

 

足くじき…その後

足をくじいた!!シリーズをお送りして参りましたが、ネタ切れでございます笑

 

今はサポーターで固定して、痛みが消えるのをひたらすら待つのみ、という段階。

できるようになった動きをご紹介。

 

・ヤンキー座りをゆっくりできるようになった(短時間)

・底屈、背屈をゆっくりできるようになった

・足首回しをゆっくりできるようになった(可動域狭し!)

・階段をゆっくり普通に降りれるようになった(たまにつま先をへりにぶつけて悶絶する)

 

基本ゆっくりですがここまで回復したー♪嬉しい!!!

すばやく動くこはできません。やっぱり怖い。

 

正座はまだできないし、両足均等に体重を乗せるのは5秒くらいで疲れます。

 

痛みがなくなってきたら、「捻挫グセ」を防ぐ為に筋トレしないと。

長腓骨筋を鍛えると良いそうです。

itami-setumeisho.com

このブログがわかりやすかった。理学療法士さんってすごい。

 

まだまだ長い人生一緒に付き合っていく体ですので、メンテナンスしっかりしたいですね。